東京、神奈川、千葉、埼玉など首都圏の新築マンションの分譲を中心とする総合デベロッパー

会社沿革

日神グループ分譲マンション事業の歩み

1975年 3月 東京都新宿区に「日医信販株式会社」を設立
1979年 10月 自社開発マンション第1号を発売
1983年 3月 「日医神和株式会社」に商号変更
1985年 8月 マンションブランド名に「日神パレス」を採用
1986年 12月 横浜支店を開設
1987年 8月 管理部門を分離し、日神管理株式会社(現 日神管財株式会社)を設立
1989年 3月 マンションブランド名を「日神パレステージ」に変更
1990年 4月 「日神不動産株式会社」に商号変更
1998年 1月 本社ビル完成に伴い、本社を現在地(東京都新宿区)に移転
2000年 6月 東京証券取引所市場第二部に株式を上場
2003年 3月 東京証券取引所市場第一部に株式を上場
4月 新ブランド「日神デュオステージ」マンションを発売
2010年 6月 多田建設株式会社(東京都江東区)を子会社化
2013年 1月 横浜ビル完成に伴い、横浜支店を現在地(横浜市中区)に移転
2018年 8月 日神不動産販売株式会社を設立
2020年 1月 会社分割により持株会社体制に移行し、商号を「株式会社日神グループホールディングス」に変更
日神不動産株式会社の分譲マンションの企画・販売事業およびこれに関連する事業を「日神不動産販売株式会社」が承継し、「日神不動産株式会社」に商号変更