アクセス|「パレステージ上野入谷」公式HP。台東区竜泉の新築分譲マンション。東京メトロ日比谷線「入谷」駅より徒歩9分。

menu

ACCESSアクセス

  • 府中・調布・新宿イメージ

    東京メトロ日比谷線でスピーディに都心を横断
    ビッグターミナル上野へ1駅1分。

    徒歩9分の「入谷」駅から、東京メトロ日比谷線で「上野」駅へ1駅1分というポジション。
    秋葉原、銀座、六本木、恵比寿などの人気スポットへダイレクトでつながります。また山手線をはじめとしたJR各線にスマートにリンク、都心を縦横無尽に軽快な日常を実現します。

    路線図/所要時間 路線図 所要時間
  • 東京を縦断する東京メトロ日比谷線。
    沿線ならではの快適な生活を
    実感できます。

    都内の様々な拠点にスピーディにアクセスする東京メトロ日比谷線。オフの日には「銀座」駅「六本木」駅「恵比寿」駅などへ、ビジネスでは「虎ノ門ヒルズ」駅の新設でますます使いやすくなっています。また、2022年には開業60周年を迎え、新型車両の導入、ホームドアの設置など次々に新しい取り組みを行っています。

    東京メトロ日比谷線路線図
  • (仮称)新宿駅西口地区開発事業2022年で”還暦”の日比谷線、20m級車両への更新が完了。
    自動列車運転装置の整備とホームドアの設置へ。

    東京メトロと東武鉄道は2016年度から日比谷線用車両を新型車両である13000系(東武70000系含む)へ2020年3月に更新完了。従来の18m車の8両編成から、新型は20m車の7両編成となりました。さらに虎ノ門ヒルズ駅を皮切りにホームドアの設置工事が始まり、2022年度に全駅の設置を完了させる予定です。またホームドアの設置工事と並行し、ATO(自動列車運転装置)の整備を進めています。ホームドアの設置により、停止位置の精度向上が求められるようになりました。ATOの導入は、乗務員の負担を軽減させることができ、日比谷線では20m車両への更新完了と同時にATO運転化されました。

  • (仮称)西新宿一丁目地区プロジェクト東京メトロ日比谷線新駅「虎ノ門ヒルズ」駅が開業、
    駅周辺には都内最大級の高層ビル街が誕生します。

    2020年6月に東京メトロ日比谷線「霞ヶ関」駅と「神谷町」駅の間に、新駅「虎ノ門ヒルズ」駅が開業。「虎ノ門ヒルズビジネスタワー」やバスターミナルに接続するとともに、銀座線「虎ノ門」駅とも地下歩行者通路でつながりました。また、超高層ビルが相次いで竣工している虎ノ門周辺では、新駅直結の新交通システム「東京BRT」の停留所も設置される予定で、ますます沿線の利用価値が高まりそうです。

※掲載の所要時間は日中平常時のものです。乗り換え・待ち時間は含まれておりません。 ※ジョルダン路線検索(2021年6月)に基づいて作成しています。 ※一部の路線・駅名は省略してあります。※2021年6月時点の情報をもとに作成しています。※掲載の写真は全てイメージです。

ページトップへ