日神不動産 採用情報

ENTRYエントリー

TALK直撃!トップ営業マン

インタビュー010
日神不動産
成長の真最中 自分の色を見つけたい
営業部
Y. H2018年入社 営業職

- 簡単なことから

営業する際にここだけは気を付けているという点は「外見」です。コロナの影響で今はマスクをつけて接客していますが、マスクをつけていても分かるくらいの笑顔で接することです。
そして、清潔感を出すことを心がけています。言葉遣いや話し方を変えることも重要ですが、まずは一番簡単に変えられる身だしなみをきちんと整えることが、お客様に受け入れてもらうためにできる第一歩だと考えています。

- 同期の存在

私は新卒で入社したので同期という存在がたくさんいます。中には優秀な成績を収めた社員が何人もいます。同期ということで、飲みに行くなど普段から交流は多いですが、お互い仕事の話はあまりしません。それでも心の中では少なからず意識しています。あからさまにバチバチとすることはなくとも、とても良い刺激になっています。

- 数が大事

とにかく数をこなすことを意識しています。
コロナによる影響は悪いものばかりではありません。在宅勤務で家にいる時間が増えたことでお話を聞いてくださる方が増えたり、休業による収入の変化に伴い賃貸で住み続けることに不安を感じ、マンション購入に関心を持つようになる方が、特に単身者で多くなってきました。このようなお客様のお話を聞ける数が増えたことは営業活動を行う上で大きいですね。

- 知識を深める

マンション購入は何千万円もする大きな買い物のため、年上の方を相手にすることが多いです。若いからといって未熟者だと思われてしまっては会話は始まりません。お客様との会話を続け、信頼関係を築いていくには知識が必要だと感じています。
駅に置いてある地域に密着したフリーペーパーなどに目を通し、そのエリアのニーズや再開発情報などをチェックしています。日々情報収集に努めていますが、自分で仕入れられる情報はお客様も仕入れられる情報ばかりだと感じることが多いです。そんな時に、先輩方が教えてくださる情報やアドバイスはとても参考になります。やはり不動産業界に長くいる先輩方はより深いことを教えてくださり、いつも感謝しています。

- もっと成長したい

自分自身にはまだまだ満足していません。不動産業界に関する知識はもちろんですが、投資のお客様を相手にする際は、税金や株などの知識も必要であると感じます。
自分の知識不足が原因で契約につなげられない時は悔しく思いますが、自分の知らない話題を知っているお客様との出会いは自分を成長させるチャンスだとも思います。だからこそ、数をこなすことを重視し、これからも多くのことを吸収していきたいと思っています。

矢印
日神不動産
営業部 係長
S.K2015年入社
インタビュー一覧
一覧に戻る
日神不動産
営業部 主任
I.T2016年入社
矢印


TOP