先輩社員の仕事

日神不動産 開発事業部 課長
総合職 2007年入社
理学部 化学科卒H. A
Q. 仕事内容は?
主にマンション用地の仕入れを担当しています。用地の仕入れはマンション開発での最初の工程なので、とても重要な仕事です。用地の情報を集め、エリアの価格相場やニーズを調査し、土地を購入していきます。そのほか、販売資料の作成やお客様への引渡し業務などを行いますので、用地の仕入れからマンション完成まで携わることができます。
Q. どんな職場?
基本的に自分自身で用地の情報を集めて仕入れを行うのですが、仕入れることに対し部署全体が全力でサポートをしてくれます。また、売主様や不動産業者との打ち合わせが多いのですが、経験豊富な上司も同席してくれますので、近くで交渉を聞けることはスキルアップにつながります。
Q. やりがいは?
マンションが完成して数年後の地図にはそのマンションが載っています。この「地図を変える」仕事にやりがいを感じています。地図を変えるには多額の資金が必要ですし、容易なことではありません。当社がその土地を仕入れなかったら他社のマンションが建っていたかもしれませんし、そもそもマンションにならなかったかもしれません。そう思うと感慨深くやりがいを感じ、魅力的な仕事だと思います。
Q. 今後の目標!
今後やっていきたいことは「街づくり」です。当社は小規模から大規模までのマンション開発・分譲を行っている会社です。その強みを生かし、小規模であっても需要があればマンションの1階に店舗を計画したりと、住民の方々が住みやすいマンション開発に努めていきたいです。そして住民の方々だけではなく、その街に住まう人が便利だと思っていただけるマンションを造っていきたいと思います。

インタビュー一覧