パレステージ青井ナチュラコート

STYLISH DESIGN

新しい始まりを象徴する、美意識に包まれた上品な装い。

上品なカラーの明るいベージュタイルが外観に落ち着いた表情を与え、
アクセントに用いたブラックタイルで建物の表情を引き締めました。
また、階によってマリオンの位置を変えることで、連続性や流れを創り出し、人の目を楽しませる意匠に。
シャープで落ち着きのあるデザインが、これまでにない美と趣を描きます。


外観完成予想図
ELEGANT STYLE

緑と調和しながら存在感を放つエントランス。

車通りから一歩奥まった緑豊かな遊歩道。その先で出迎えるのは存在感を放つエントランスの姿。
これまでにない新しさを感じさせるシャープで高級感のある意匠としながら、
アプローチの緑と遊歩道の緑との連続性を持たせることで、
遊歩道に誘われ、エントランスへと向かう動線を創り出します。


エントランスアプローチ完成予想図
STATELY DESIGN

魅せることを意識した、美しいエントランスホール。

アプローチから続くダークグレーのタイルと、モカ色の壁面が、
エントランスホール全体に品格ある雰囲気と高級感を創出。
空間をより開放的に見せる折り上げ天井には、緑を用いたモニュメントとの相性を考え、
木目調のクロスを採用し、 迎賓空間としての趣をアピールします。


エントランスホール完成予想図

緑と風を感じるデザインをコンセプトに、
つながりを感じる暮らしを描きました。

この地を訪れた時に感じた、緑が多く落ち着いた街の印象。そして遊歩道で出会った鮮やかな緑と、通り抜けるやさしい風。それらを最大限活かしながら、これまでにない新しい暮らしを描きたいと思い、コンセプトを「緑と風を感じるデザイン」とし、プランニングを行いました。建物の外には彩り豊かなグリーンを配置し、視覚で緑の鮮やかさを楽しみながら、草木の香りや揺れる葉音など、緑を通して爽やかな風を感じられる計画に。エントランスホールはコンセプトを色濃く写し出す場所として、グリーンをアート作品のように並べたモニュメントを設け、住まう方々のプライベートシーンを美しく演出。この心落ち着く住環境に、心からくつろげる場所を創出しました。

景観を鮮やかに彩る植栽計画。
一年を通して景観を鮮やかに彩りながら、季節の移り変わりを豊かに演出する植栽をご用意しました。
植栽計画(ハナミズキ/フェイジョア/サツキツツジ/ソヨゴ/ベニカナメモチ)

歩車分離設計
歩行者と車・自転車等の導線を分けることで敷地内の事故がないように、安全性を高めています。
オートロック・防犯カメラ
マンションならではの安心のセキュリティシステム。不審者の入館を防ぐオートロックを設け、防犯カメラを設置しました。

防災備蓄倉庫
万一の災害時に必要な救急用品や発電機、非常用トイレなどを完備しました。
宅配ボックス&メールボックス
オートロックの外に出なくても郵便物が取り出せるメールボックス。不在時の荷物が24時間受け取れる便利な宅配ボックスも設置しました。
蓄光タイル(一部ノンスリップタイル)
蓄光材をコーティングしたタイルを階段の段鼻部に施しているので、停電や夜間災害時の非常誘導に有効です。
蓄光タイル

※掲載の完成予想図・敷地配置図イラストは、計画段階での図面を基に描き起こしたもので、実際とは多少異なる場合があります。掲載の植栽写真は全てイメージです。また、計画段階のもので変更となる場合があります。

このページのトップへ